世界遺産登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」特別講演

国宝「大浦天主堂」で今月世界遺産に正式登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の価値とは何か?をテーマに特別講演会が開催されます。

日時:7月15日(日)午後7時~8時30分

場所:大浦天主堂 堂内

講師:①岩田正嗣氏(長崎県世界遺産登録推進課)「ユネスコが認める普遍的価値」

②古巣馨氏 (神父)「カトリック教会から見た意義」

参加無料ですが、会場の都合上先着順です。

NBCラジオ番組の御案内

「原田先生とLet’s study 長崎学」 毎週水曜日10:30前後10分間くらい
今月のテーマ「長崎代官」
インターネットで過去の放送を聞くことができます。NBCはこちらへ

「甦る・新長崎ものしり手帳」毎週金曜日8:25~8:30
故永島正一先生の原稿をもとに編集。監修、原田博二氏。語り、平松誠四郎アナ
今月のテーマ「福澤諭吉」
インターネットで過去の放送を聞くことができます。NBCはこちらへ

インターネット無料ラジオ「ラジコ」では生放送、もしくは1週間分はさかのぼって聞くことができます。

長崎県地方史研究会秋季研究発表会

長崎県地方史研究会秋季研究発表会が下記に日程で行われます。
日時  11月26日(日) 10時30分~14時30分
会場  平戸文化センター 中ホール (駐車場104台駐車可能)
開会行事 10時30分
 長崎県地方史研究会会長あいさつ
 平戸史談会会長あいさつ
研究発表10時40分~11時20分
「平戸イギリス商館長日記に見る李旦の活動」
  発表者:岡山芳治氏 (平戸史談会会員)
研究発表11時25分~12時05分
「藩主松浦煕と平戸地方の文化遺産」
  発表者:出口洋平氏 (平戸史談会会員)
質疑応答・閉会行事 12時05分~12時15分
昼 食  12時15分~13時
史跡めぐり 13時~14時30分
史跡見学(平戸城周辺【天守閣を除く】~下方街道~最教寺奥の院)

資料代300円